オーベムさんのおかげ

 今週の対戦で使用したオーベムについて

 ・構成
 アナライズ れいせい HC極振り@こだわりメガネ
 サイコキネシス/10まんボルト/シャドーボール/シグナルビーム

 性格はなんとなくれいせいにしてみたのですが、付近にブシンがいるので、ひかえめで素早さ調整してみてもいいかもしれません。普通に倒せる相手は、極力ダメージ受けずに倒したいので。

 ・使い方
 今回はいまいちうまくいかなかったのですが、
 
 オーベムが相手のポケモンに対して有利をとれる状況で後出しする→メガネ+アナライズで、相手の交換先に大ダメージを与える。倒せなくても、素早さの高いポケモンで抜きやすい状況を作る。
 という戦い方を理想にしていました(上手く伝えられない・・・・。自分でも何言ってるのかよくわかりません^^;)
 
 ・組ませた、組ませようと思ったポケモン
 夢アイアント:なかまづくりで強制交換誘発。 組ませる前は「これだ!」と思ったのですが実際にやってみると、全然選出できませんでした。 なまけアイアントは普通に積みポケと組ませた方がよさげです。
 
 バンギラス:相性補完・砂による決定力向上。オーベムの弱点は特殊攻撃が多いので、バンギとの組み合わせはなかなかよかったです。長期戦になると、砂で自分の首を締めることになりますが。採用する場合は、砂パで採用するようなポケモンを他にいれておくといいかもしれません。 虫は残りのメンバーでなんとか。

 ・有利な相手
 等倍では受けきれない火力があるので、オーベム自体は等倍がとれる耐久ポケモンに強かったです。相方にバンギラスを使っていたため、特殊攻撃メインのパーティにもそこそこやれたと思います。
 
 ・厳しい相手(タイマンしか考えてませんが)
 タスキ・がんじょう持ち:二回殴られてやられます。他に任せないと厳しいです。
 キノガッサ:遅いポケモン全般に言えるのですが、死に出しから起点にされかねません。これもオーベムに限りませんが、見せ合いでガッサを抑えられるようなポケモンをいれておきたいところです。

 ・バトルビデオ
 22-18886-62746
 正直運ゲですが、今日やった中ではまだ上手くいった方じゃないかなと思います。

 ・総括
 エスパー枠として使うなら、ランクルスやヤドランの方が安定して使いやすいと思います。が、こいつの火力は結構病みつきになる(無駄に出したくなる)ので、興味のある方は一度使ってみてください。ロマン枠としてなら十分やってくれるはずですw



 以下立ち回りの参考程度に

 ・H振りの耐久
 理想個体の場合。主要な計算結果は考察wikiにほとんど書かれていますが。
 (今回のダメージ計算はトレーナー天国様のものを使用しています。計算結果の転載等に問題があれば削除します。)
 
  物理方面
 いじっぱりA極振りガブリアスのげきりん 確定2発(79.1%~92.8%)
 ↑と同条件のオノノクスのげきりん 乱数1発(85.7%~101%)
 いじっぱりA極振り+根性発動ローブシンのからげんき 乱数1発(96.1%~113.1%)
 いじっぱりA極振り珠バシャーモのシャドークロー 確定2発(75.8%~90.1%)

 特殊方面
 おくびょうC極振りゲンガーのシャドーボール 確定2発(79.1%~93.4%) 珠持ちは確定1発
 控えめC極振りシャンデラのシャドーボール 乱数1発(93.4%~112%)
 控えめC極振りウルガモスのむしのさざめき 確定1発(100%~118.6%)
 おくびょうC極振り珠フーディンのシャドーボール 確定2発(71.4%~84%)

 相手が強化アイテムを持っていない場合、対面なら弱点でなければ一発は耐えそうです。
 逆に言うと、半減技に繰り出しても、次に飛んでくる技でコロッとやられてしまうことがあります。実際対戦中に、ブシンのマッハパンチ読みで後出し→火炎玉発動後のからげんきで何もできずにやられる といったことがありました;
 基本的には死に出しか、だっしゅつボタン等からの交換で使いたいですね。

 ・補正有C振りの火力(すべてメガネ持ちで計算)
 サイコキネシスで補正無HDローブシン確定1発(119.8%~141.5%)
 シャドーボールで補正なしHDランクルス確定2発(58.9%~70%)
 シャドーボールで補正ありHDサマヨール確定3発(40.8%~48.9%)

 以下アナライズ発動時
 サイコキネシスで耐久無振りガブリアス確定1発(100%~118%)
 10まんボルトで補正なしH振りスイクン確定2発(68.5%~81.1%)
 シグナルビームで補正ありHD極振りブラッキー確定2発(53.4%~63.3%)
 サイコショックで補正なしB振りしんかのきせきラッキー確定2発(61.8%~72.9%)

 メガネのおかげもあるのですが、特性発動時は凄まじい火力ですねw無振りのアタッカーなら大体一撃で葬れそうです。
 調整する場合、Cは削れなさそうなので、努力値258でうまくきりもりするしかないですね。素早さに振りたい場合、ちょっとシビアかも。
[PR]

by siegbert | 2012-10-27 20:33 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)