スカーフヘルガーについて

 ※育成論ではありません。
 第四世代の頃、バトレボで有名な動画投稿者が使用していました。絶妙な耐久調整で相手の攻撃を耐えて、後半にスカーフによる素早さで無双していくヘルガーに、自分は魅了されていました。

 そんなわけで自分も第四世代後半に、努力値調整したスカーフヘルガーを使ってみようと思ったのですが、
そのヘルガーの実数値や仮想敵がよくわからなかったのと、そもそも人の調整をそのまま丸パクリするのは(当時の自分の感覚では)余り良くないと思い、自分なりに考えてみることにしました。

 素早さに関してはスカーフで有利なため、物理先制技でコロッとやられてしまうのを防ぐような調整にしてみました。

 (個体値・努力値失念。理想個体ではない) おくびょう もらいび@こだわりスカーフ
 実数値 162-×-81-159-101-135  だいもんじ/あくのはどう/オーバーヒート/おにび

 いじっぱりA極振りマリルリのハチマキアクアジェットを確定で耐えられる調整になっています(・・・・なってるはず・・・・!) 当時そのような相手がいたかどうかは別として、最悪のケースまで考えてこの数値になるように調整しました。
↑2014/3/16 追記 耐久無振りに比べると物理耐久は確かに上がっていますが、マリルリのハチマキアクアジェットは上の調整では耐えられません。長い間誤った内容を残してしまい、申し訳ありませんでした。
おにびはめざパが微妙だったのでなんとなく持たせていたのですが、上記の調整も相まって結構役に立った記憶があります。
 1サイクル目で物理相手に鬼火→次に繰り出すときはアタッカーとして使用・・・・といった使い方ができました。タイプ一致で弱点を突いてくる相手は無理ですし、スカーフで補助技を使うのはなかなか勇気のいることでしたが;

 ヘルガーを使用したのはこの時が最後で、第五世代に入ってからは全く使用していなかったのですが、最近になってまた使いたくなってきました。
 現在の環境とは合わないかもしれませんが、当時のコンセプトをそのままに新たに育成してみました。

 個体値(27-?-30-31-31-25) 努力値(68-×-192-164-×-84) ひかえめ きんちょうかん
 実数値 157-98-94-166-100-123 だいもんじ/あくのはどう/おにび/(未確定)

 素早さに関して、ヘルガーで倒したい相手を考えると、当時でもあそこまで高くする必要はなかったと判断し最速115族抜き調整にしてあります。 相手のスカーフの可能性等を考えると、もう少し振ってもいいかもですが。(123では最速スカーフユキノオーが抜けない)HPは念のため奇数にしてあります。

 次に物理先制技に対する耐久の目安ですが、

 いじっぱりA極振りカイリューのハチマキしんそくを、ステルスロックのダメージ1回込みで確定耐え
 いじっぱりA極振り珠持ちハッサムの、剣舞一回積んだでんこうせっか確定耐え
 
 この程度の耐久になっています。カイリューとはタイマンするべきではないですが、あくまでもこれぐらいの攻撃は耐えられるということでw
 ただしツールによって微妙に結果が違ったので、もしかすると乱数で耐えられないかも・・・・。
 ハッサムについてはハチマキとんぼがえりもおそらく耐えますが、次に対面したときにバレットパンチでやられてしまいますね。読み間違えた時の保険も用意しておきたいです。

 ちなみにテクニシャンガッサのマッハパンチは、持ち物なしでも乱数で落ちますorz最初に対峙した時は向こうから逃げるとは思いますが、ダメージを受けてからの対面は分の悪い読みあいになりそうですね。

 特殊耐久に関しては、今回の調整ではちょっとこころもとないです。ヘルガー本来の役割を考えるなら、BよりDに厚めに振って、特性はもらいびにするべきだと思います。

 火力については、あくのはどうで無振りシャンデラ、無振りスターミーが確定一発で倒せます。無振りラティオスについては最低でも75%程度削れるようです。
 ステルスロックのサポートや、他のポケモンで削っておけば、後半スカーフで無双しやすいかもしれないですね。ヘルガーに限った話ではありませんが。

 最後の技に関しては決めかねてます。オーバーヒートかイカサマをいれようと思ってるのですが、悩む・・・・。

 来週、このヘルガーをいれたPTでランダムフリー潜ってみたいと思います。第五世代でどのような活躍ができるか今から楽しみです。
[PR]

by siegbert | 2012-09-29 15:01 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)

特性:緊張感について(10/13修正)

 先週末、夢デルビルの孵化をする際、この特性の及ぶ範囲について理解できていないことに今更気がつきました。
 そういうわけで、対戦中の色々な場面において、この特性が発揮されるタイミングを一人対戦で調べてみることにしました。

 データ系のサイトを見ればすぐにわかることなのですが、念のためw

 
 1.特性緊張感のポケモンと木の実を持っているポケモンが対面している時
 緊張感を持っているポケモンの特性が無効・変更されない限り、相手のポケモンは木の実が一切発動できません。これは当たり前といえば当たり前ですが・・・・w

 2.特性緊張感のポケモンに対して、後出ししたポケモンの木の実発動条件が満たされた場合
 1と同様、木の実は発動しません。後出ししてきたポケモンに対しても、効果を発揮するようです。

 3.特性緊張感のポケモンが場を離れる際、対面していたポケモンの木の実の発動条件が満たされている場合
 わかりにくいですねw;例えば
 最初に特性緊張感のデンチュラとマヒ状態のオノノクス(ラム持ち)が対峙していて、デンチュラが場を離れた時にどうなるかということです。
 
 この場合、デンチュラが場を離れた瞬間にラムの実が発動します(後続のポケモンが登場する直前に発動)

 4.特性緊張感のポケモンと対面したポケモンを一度引っ込めて、特性緊張感以外のポケモンに対して再度後出した場合

 発動条件が満たされると、木の実は発動します(登場時点で木の実の発動条件が満たされていた場合、登場した瞬間に木の実が発動)


 5.特性緊張感のポケモンを別の特性緊張感のポケモンに交代する際、相手ポケモンの木の実の発動条件が満たされている場合

 この場合、最初の緊張感のポケモンが引っ込んだ瞬間(次の緊張感のポケモンが出てくる前)に、相手ポケモンの木の実が発動します。
 次に出すポケモンが緊張感だとしても、はじめの緊張感のポケモンが引っ込んだ瞬間に、特性の効果は一度解除されるみたいです。

 結論的に言うと、緊張感を発動したポケモンが場にいつづけないと効果が発揮されないようです。まあ冷静に考えて、4のタイミングでも木の実を封じられたら強すぎるわけですがw;

 完全なアタッカーとして運用するなら特に問題ないのですが、異常技等を使う場合は、3と5のケースを覚えておいた方がいいかもしれないですね。


10/6  5のケースを追記
10/13 言葉の統一性がなくて、読みにくかったので一部修正。わかりにくいところは随時直していきます。
[PR]

by siegbert | 2012-09-29 13:18 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)

一度は決めたいさきどり流星群

・ランダムシングルフリー
朝からやってきましたw
以下はじめてor久しぶりに使用したポケモン

フローゼル
むじゃき CS極振り きあいのタスキ(すいすい)
ハイドロポンプ/れいとうビーム/アクアジェット/さきどり

新規育成。ハイドロポンプを習得できるようになったので、完全特殊型も可能になりました。
サメハダーに比べると火力で更に劣りますが、こちらは最初から速いです。
相手が耐久に振っていると、弱点ついても耐えられる可能性がありますが、先制技もあるのでタイマン性能はそこそこいいと思います。

さきどりは面白そうなので遺伝させてみましたが、ほとんど使わなかったです;かなりピンポイントな技なので、最後のスペースはきあいだまか補助技にした方がいいかもしれないですね。

コジョンド
ようき AS極振り ラムのみ(さいせいりょく)
とびひざげり/ストーンエッジ/みがわり/バトンタッチ

BW初期に育成した子。交代、守る、補助技等読みでみがわりを張ります。バトンタッチがあるため、みがわりが無駄になりにくいです。
これまで格闘はほとんどブシンしか使ってなかったのですが、ずっと同じポケモンも芸が無いと思い、今回はこの子を選択しました。

今回、コジョンドが直接試合を決めることはありませんでしたが、みがわり等で相手のペースを乱して勝利に貢献してくれました。

アイテムは最初珠にしようと思っていたのですが、現在のPTが状態異常に弱すぎるため、ラムの実にしました。後出ししたところに催眠やら電磁波やら飛んできたら洒落にならないので・・・・w;

リザードン
おくびょう CS極振り ヤタピのみ(もうか)
だいもんじ/エアスラッシュ/りゅうのはどう/みがわり

第四世代から所持している子。みがヤタリザードンが帰ってきました!
今回は残念ながら余り選出できませんでしたが、一回サマヨール相手にかなり仕事してくれました。
リザードンに限りませんが、炎タイプは鬼火をすかせるのが魅力ですね。

HPは現在4n+1になっていますが、4nにするべきか悩みますね。今の方がみがわり多くはれたり、ステルスロック二回耐えられたりするメリットはありますが、早めに実を発動させられるのも捨てがたいので。

・本日印象に残った一戦
62-87644-21895
きれいにサイクルを回されてしまった試合。対戦中はそこまで思っていませんでしたが、改めて観てみると終始相手の手の平の上で踊ってますねorz
こちらとしては、もっとリザードンを大事に扱わないと駄目だったと思います。あそこは一応交代読みでしんそく以外の技がくると思って居座ったのですが、控えの耐久を考えたら、相手としてはしんそく大安定でしたねw;
[PR]

by siegbert | 2012-09-22 12:48 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)

所持夢特性リスト2/2 (2013/1/3 追記)

 ※交換希望のコメントは現在受け付けておりません。

 余りにも縦長なので分けましたw
文字色の意味や、交換希望の際に必要なことはこちらの前半部分に書いてあるので、よろしくお願いしますm(_ _)m
 ・筆者のともだちコード:2323-2345-5353(ブラック2)


 ・かがやく海

 トサキント(ひらいしん
 コイキング(びびり→じしんかじょう
 オムナイト(くだけるよろい
 カブト(くだけるよろい
 ウパー(てんねん
 ハリーセン(いかく
 テッポウオ(ムラっけ
 ホエルコ(プレッシャー)
 ドジョッチ(うるおいボディ)
 ジーランス(がんじょう)
 ブイゼル(みずのベール)
 バスラオ赤(かたやぶり)
 ママンボウ(さいせいりょく
 キバニア(かそく
 ヘイガニ(てきおうりょく
 リリーラ(よびみず
 アノプス(すいすい
 ヒンバス(てきおうりょく→メロメロボディ)
 ミニリュウ(ふしぎなうろこ→ふしぎなうろこ→マルチスケイル
 クラブ(ちからずく
 ヤドン(さいせいりょく
 カラナクシ(すなのちから)
 マッギョ(すながくれ
 
 ・ふるびた洋館
 ムチュール(うるおいボディ→かんそうはだ
 バリヤード(テクニシャン
 イトマル(スナイパー)
 バネブー(くいしんぼう)
 カゲボウズ(のろわれボディ)
 コマタナ(プレッシャー)
 ドーブル(ムラっけ
 イルミーゼ(いたずらごころ
 ケーシィ(マジックガード
 ヤミラミ(いたずらごころ
 デルビル(きんちょうかん
 ラルトス(テレパシー→テレパシー(サーナイト)せいぎのこころ(エルレイド))
 
 ・ごつごつ山
 マンキー(まけんき
 マグマッグ(くだけるよろい
 ヨーギラス(すながくれ→だっぴ→きんちょうかん)
 コータス(シェルアーマー
 サボネア(ちょすい
 ミノムッチ(ぼうじん→ぼうじん(ミノマダム)、いろめがね(ガーメイル))
 ブビィ(やるき
 アブソル(せいぎのこころ)
 グレッグル(どくしゅ)
 タツベイ(ちからずく→ぼうじん→じしんかじょう
 ヒメグマ(みつあつめ→きんちょうかん)
 アイアント(なまけ
 イシズマイ(くだけるよろい)
 ゴマゾウ(すながくれ)


 ・ひんやり穴
 ツボツボ(あまのじゃく)
 サンド(すなかき
 イワーク(くだけるよろいちからずく
 カラカラ(カブトアーマー
 ニューラ(わるいてぐせ
 ユキワラシ(ムラっけ→ムラっけ(オニゴーリ)、のろわれボディ(ユキメノコ))
 フカマル(さめはだ
 ズガイドス(ちからずく)
 ウリムー(あついしぼう
 ユキカブリ(ぼうおん)
 クリムガン(かたやぶり)
 バニプッチ(くだけるよろい
 ダンゴロ(すなのちから)
 イシツブテ(すながくれ)

 ・ゆめパーク
 タブンネ(ぶきよう)
 コンパン(にげあし→ミラクルスキン)
 コロボーシ(にげあし→テクニシャン)
 ズルッグ(いかく
 ドッコラー(てつのこぶし


 ・かくしあな
 チョロネコ(いたずらごころ
 モロバレル(さいせいりょく
 ザングース(どくぼうそう
 ヘラクロス(じしんかじょう
 カイロス(じしんかじょう)
 キノココ(はやあし→テクニシャン
 チラーミィ(スキルリンク

 ・その他
 イーブイ(ポケモンカフェの森。きけんよち、進化系の特性は省略)
 リオル(ARサーチャー。いたずらごころ→せいぎのこころ)
[PR]

by siegbert | 2012-09-21 22:34 | 配布・交換希望 | Comments(29)

所持夢特性リスト 1/2 (2013/1/3追記)

 ※交換希望のコメントは現在受け付けておりません。
 自分用メモも兼ねて、孵化可能なポケモンのみ。
 随時追記・修正していきます。必要なポケモンがおりましたらどうぞ!
 ネット上で強力とされている特性・個人的に強い(面白い)と思っている特性は赤色で表記しています。
 ・筆者のともだちコード:2323-2345-5353(ブラック2)

 ・コメントの際に書いてもらいたいこと(2013/1/3追記)

 ほしいポケモン※、希望性格・NN(あれば)、ともだちコード
 希望日時(基本的に週末になります。
 金曜日:22時~1時頃
 土曜日:18時~23時頃
 日曜日:9時~16時頃
 上記の日時でも交換できない場合があります。また、平日でも日中でなければ交換できる場合があるので、上記以外の時間で交換を希望される場合は、一度コメントをお願いします。)

 ※個体値・性格について明記されていないポケモンについては、基本的にリクエストを受け付けてから孵化するようになります。理想個体ではありませんので、予めご了承ください。

 ・ちいさな森

 コラッタ(はりきり)
 ニドラン♀(はりきり→はりきり→ちからずく
 ナゾノクサ(にげあし→あくしゅう→ほうし(ラフレシア)、いやしのこころ(キレイハナ))
 カモネギ(まけんき)
 タマタマ(しゅうかく
 ベロリンガ(ノーてんき
 モンジャラ(さいせいりょく
 ガルーラ(せいしんりょく)
 オタチ(おみとおし
 ハネッコ(すりぬけ)
 ポチエナ(びびり→じしんかじょう
 アメタマ(あめうけざら→きんちょうかん)
 ビッパ(ムラっけ
 コリンク(こんじょう
 マリル(そうしょく
 ミルタンク(そうしょく
 ジグザグマ(はやあし
 パチリス(ちくでん
 ミミロル(じゅうなん
 ロコン(ひでり
 ニョロモ(すいすい→すいすい→すいすい(ニョロボン)、あめふらし(ニョロトノ))
 ネイティ(マジックミラー
 チュリネ(リーフガード)
 ハスボー(マイペース)
 オドシシ(そうしょく
 ププリン(フレンドガード
 オタマロ(ちょすい
 キリンリキ(そうしょく)
 フシデ(はやあし)
 チョボマキ(ぼうじん→かるわざ)


 ・ひらけた空
 (ムックル)(こんじょう→すてみ→すてみ
 オニスズメ(スナイパー
 ズバット(すりぬけ)
 プテラ(きんちょうかん
 ヤンヤンマ(おみとおし)
 ヤミカラス(いたずらごころじしんかじょう
 グライガー(めんえき→ポイズンヒール
 シンボラー(いろめがね
 エアームド(くだけるよろい
 トロピウス(しゅうかく
 バタフリー(いろめがね)
 フワンテ(ねつぼうそう)
 チルット(ノーてんき
 スバメ(きもったま
 エモンガ(でんきエンジン
[PR]

by siegbert | 2012-09-21 21:58 | 配布・交換希望 | Comments(41)

交換(アイテム・通常特性ポケモン)2013/1/3追記

 不足しているものがあれば、遠慮なくどうぞ!現在受け付けておりません。 
 ・筆者のともだちコード:2323-2345-5353(ブラック2)
 ・コメントの際に書いてもらいたいこと(2013/1/3追記)

 ほしいポケモン※、希望性格・NN(あれば)、ともだちコード
 希望日時(基本的に週末になります。
 金曜日:22時~1時頃
 土曜日:18時~23時頃
 日曜日:9時~16時頃
 上記の日時でも交換できない場合があります。また、平日でも日中でなければ交換できる場合があるので、上記以外の時間で交換を希望される場合は、一度コメントをお願いします。)

 ・守ってもらいたいこと
 交換した個体をそのまま転売・増殖しようと思っている方はご遠慮ください。


 ・アイテム
 ほのおのいし
 リーフのいし
 たいようのいし
 つきのいし
 みずのいし

 (以下有限)
 ハートのウロコ
 きれいなウロコ
 チイラのみ
 ヤタピのみ
 カムラのみ
 ズアのみ
 リュガのみ

 ・海外産メタモン(言語は英語)
 希望の性格用意できます(個体値はお察しください;)

 ・海外産孵化可能ポケモン(言語は英語)
 必要な方はポケモンの種類・希望性格等をコメントお願いします。こっちは孵化ができるので、性格一致2V程度までなら用意できると思います。
 ポケモンの種類によっては時間をいただくものや、そもそも用意できないものがあるかもしれないので、予めご了承くださいm(_ _)m


 ・図鑑埋め用ポケモン(貸し出しのみ)
 セレビィ、デオキシス、ケルディオ、メロエッタ 以外なら用意できます。
 ポケモンの種類によっては時間をいただくものがあるかもしれません。
[PR]

by siegbert | 2012-09-21 21:23 | 配布・交換希望 | Comments(0)

やや後ろ向き

・PGL
モンジャラとアノプスゲットしました。どちらもいい特性ですね。
所持夢特性が増えてきたので、近いうちに夢リスト更新します。

・ランダムフリーシングル
先日使用したPTを少し変更して挑戦。今日は5戦やりました。結果は3勝2敗。
勝ち越してますが、最後の勝ちは急所でとったようなものなので、少し複雑です。
また、負け試合も1試合は綿密にやれば十分勝てる試内容だったので、悔しい気持ちが大きいです。第四世代の頃に比べたらマシになって(ると思いたい)ますが、まだ課題は多いみたいです・・・・。

・加速サメハダー
うっかりや CS極振り きあいのタスキ
ハイドロポンプ/(かみくだく→)あくのはどう/れいとうビーム/アクアジェット

第五世代中盤辺りから愛用してる子です。特性とタスキのおかげで、最低限の活躍はしてくれてます。

能力の関係上死に出しか先発安定なのですが、後だししたくなる場面が結構あります。後だしからでも加速できるように、まもるがほしくなってきました。しかし、代わりにどの技を外せばいいものか・・・・。





・チャット
3月ごろに停止していたのに、そのままになっていました;申し訳ございません。
[PR]

by siegbert | 2012-09-21 19:54 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)

本日のPGL

・わるいてぐせニューラ
・ムラっけユキワラシ

ゲットしました。どちらも無理に優先するような特性ではありませんが、育成しておいて損はなさそうですね。
B2ロムは今週は特に収穫なし・・・・。アイアント(♀)とオタマロがほしいです。
[PR]

by siegbert | 2012-09-17 10:22 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)

煮えたぎってきたぜ

・ランダムフリーシングル
BW2になってからはじめて潜りました。
初陣:99-85553-46126

いたずらごころヤミラミのデビュー戦。積みポケが厳しそうですが、その辺りに気をつければ場をかき回せそうですね。
終盤のアクアジェットは選択ミスです;結果的には問題ありませんでしたが、相手の構成次第では面倒なことになってたかもしれません。
読み外しはともかく、操作ミスはもったいないので、極力やらないようにしたいですね。

このまま数戦続けてやろうかと思ったのですが、初戦の見せ合いでPTの致命的な弱点に気づいたので、今日はこれだけしかやっていません。また再調整して、チャレンジします。


・ヤミラミ
わんぱく HB極振り こうこうのしっぽ
イカサマ/鬼火/トリック/じこさいせい

ほぼテンプレです。物理アタッカーの攻撃力を落としたり、しっぽトリックで後続につなげたりできる構成になっています。
鬼火で結構な耐久がありそうですが、鬼火外しや相手がラム持ちだった場合、最初の攻撃で結構ダメージを受けてしまいそうです。
自分はしばらくこの構成でいきますが、トリックを別の技にして、持ち物を回復系にすると安定するかもしれないですね。
[PR]

by siegbert | 2012-09-16 23:31 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)

2012/9/9

・PGL
さめはだフカマルゲットしました。解禁前は賛否ある特性だったようですが、実際は結構使われてるみたいですね。自分も今度の対戦に向けて育成しておきたいです。

アイアントも、どうにか♂は確保できました。素直に♀が出るまで待った方が良さそうですが、それまでにどうしても使いたくなったら、最速粘りたいと思います。

・隠し穴
噂の紫色のポケモン2体は確保できたのですが、ガッサやコジョンドはまだゲットできていません;この辺りが手に入れば、PT構築の幅がさらにひろがりそうなので、どうにか手に入れられるように頑張りたいです。
[PR]

by siegbert | 2012-09-09 12:16 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)