ギルガルド包囲網

先週弱点保険持ちガルドにボコボコにされて若干トラウマになっていたのですが、今日は全く選出されませんでした。
ヘルガー、ガブ、弱点つけるポケモン×3ときたら、流石に相手も選びにくいのかもしれませんね。

・レート戦

予告通り、ヘルガーを入れたPTで5戦やってきました。
結果は4勝1敗。今日も勝ち越すことができましたが、試合内容は微妙でした。相手の技外しや、深読み(?)に助けられることが多かったです;もっと数をこなして、自分で納得できる試合をふやしていきたいですね。

・ヘルガー

型については来週書きます。第五世代で使っていた子と余り変わりませんがw;
本日は余り選出できませんでしたがゴーストタイプ等、ヘルガーで弱点をつけるポケモンが余り選出されなかったので、そういった意味では仕事をしていたのかもしれません。おかげでブシンやハッサムを動かしやすかったです。

・マリルリ

ちょっと苦手です。戦えるポケモン自体はいるのですが、選出段階で縛られるか、交代合戦の途中で(他のポケモンから)削られたり状態異常撒かれたりしてそのまま押し切られることが多いです。使用率が高いポケモンだと思うので、なんとかして克服したいところですが・・・・。
[PR]

by siegbert | 2014-03-22 23:45 | ポケモンXY | Comments(0)

ゲイルはこだわりスカーフが大好き

・レート戦

昨晩、あれから追加で16戦ぐらいやりました。結果は9勝7敗。なんと勝ち越すことができました!
1400台前半まで落ちていたレートも、1500台に戻りました。来週以降もこの調子で頑張りたいですね。

・昨日の主な使用ポケモン・・・・

レントラー
むじゃきAS極振り いかく@こだわりスカーフ
ワイルドボルト/ボルトチェンジ/こおりのキバ/ばかぢから
何時かに使用したレントラーとは性格が違います。第六世代になってから、ファイアローやゲッコウガ等上から殴りたいポケモンが増えたので、素早さに補正をかけています。

以前と同様威嚇撒き兼後半の抜きエースとしての運用を狙っていましたが、今回はやや欲張りすぎだったかもしれません;微妙に耐久が足りなかったり、こだわりの関係で思ったように動けなかったりしました。
上手く耐久調整して、半減実か回復アイテムと組み合わせた方が使いやすいかもしれないですね。
昨日も書いたように、スカーフ型も使う人の読みレベルが高ければ強いと思うのですが・・・・。

ハッサム
いじっぱり HAベース テクニシャン@ハッサムナイト
バレットパンチ/とんぼがえり/はたきおとす/つるぎのまい

以前レントラーを使った時にハチマキハッサムとの組み合わせがいい感じだったので、その名残で採用してみました。
火力ではハチマキや珠に劣りますが、交代を多用するこのPTでは耐久とある程度の火力を両立できるメガハッサムの方が相性がいいと思いました。
耐久力があるおかげで無駄死にが少なく、非常に使いやすかったです。
はめやすめ採用型の子も育成してるので、その子もいつか試してみたいですね。

ガブリアス
ようき AS極振り さめはだ@きあいのタスキ
げきりん/じしん/ほのおのキバ/アイアンヘッド(→がんせきふうじ)

いつものタスキガブリアス。第五世代の頃は夢特性の新規育成が面倒砂パがいたりして、ずっとすながくれの子を使っていましたが、Yで5Vのさめはだ個体が生まれたので、こちらを使うことにしました。

第五世代以上にげきりんを使うタイミングがシビアですが地震でも十分火力がありますし、タスキ&さめはだのおかげで、アタッカー同士のタイマンに強いですね。これからも当分お世話になりそう。

ローブシン
いじっぱり 色々調整 てつのこぶし@とつげきチョッキ
ドレインパンチ/マッハパンチ/れいとうパンチ/はたきおとす

第六世代になってはじめて使用した鉄拳ブシン。
ローブシンはサブウェポンが優秀なのと、パンチの威力がえげつないので、フェアリーやゴーストへの交換さえ気をつければかなり強いですね。
対戦とは直接関係ないですが、技を色々試したい場合第五世代で複数育成しないといけないのが欠点ですかね。ブシンに限った話ではないですが。

・次回使いたいポケモン・・・・
久しぶりにヘルガーを使ってみようかと思っています。
このたびみちづれを覚えるようになったので、これを活かした型を育ててみようかと・・・・。

・過去の耐久調整誤りとお詫び
スカーフヘルガーについての記事で、第四世代の頃使用していたヘルガーの調整を「いじっぱりA極振りマリルリのハチマキアクアジェットを確定で耐えられる調整」と書きましたが、本日改めて計算したところこの実数値では絶対に耐えられないことがわかりました。 このヘルガーを育成した時の状況等余りよく覚えていませんが、何らかのチェックを忘れていたのだと思います。記事にも書いてありますように、実際にハチマキマリルリのアクアジェットも受けたことがなかったので、再計算する機会もありませんでした。

強いて言うなら、新しい調整を考える時・投稿時に再度試してみるべきでしたね。新調整の方が物理耐久高いのに耐えられない時点で、気付かないといけなかった。

この度は誤った内容を長い間残してしまい、誠に申し訳ありませんでした。
以後調整を公開する時は、計算等慎重に行った上で投稿するようにします。
[PR]

by siegbert | 2014-03-16 19:40 | ポケモンXY | Comments(0)

レートデビュー

シングルレートはじめました!

本日の結果は5戦中2勝3敗・・・・
結果は負け越しですが、途中全敗も覚悟していたので、勝ててよかったですw

負けた理由は単純に選出・立ち回りが甘かったからだと思います。相手の動きである程度予想しなきゃいけないことに、最後まで気付けないことが多かったです。一人でバトルハウスやってる期間が長すぎたかなあ・・・・。

また、一部のポケモンを出されるだけでかなり選択が狭まったりもしたので、PT構築もまだまだだと思いました。前回KP云々言いましたが、考えるのと実際にやるのは違うと思いました。

今週から時間がある時は潜るようにします。目標レートとかはまだ決まってませんが、当面の目標は安定して勝ち越しできることですかね。まだ期間も二カ月ぐらいありますし、できるだけのことはやりたいです。


今回苦戦したポケモン

クレッフィ
気が付いたら両壁張られて、後続の積みを許してしまいました;
考えてみたら今日のPTには挑発、ほえる等を覚えているポケモンがいなかったので次回潜る時には用意しておきたいです。・・・・基本ですよね・・・・w;

ファイアロー
鬼火ゴツメファイアローに見事にボロボロにされましたorz 色々型があると頭ではわかっているのですが・・・・。

マリルリ
今回のPTでは弱点をつきにくかったです。ドラゴン、格闘技でごり押しすることもできないですし、交代しようと思うとはらだいこの存在がちらつくし。ある意味一番やりにくい相手だったかもしれません。


今日活躍したポケモン

ハッサム(メガハッサム)
他のメジャーなメガ進化に比べるとちょっと地味な気がしますが、安定感は素晴らしいですね。
勝ち試合ではガブ(げきりん固定)を起点に安全に積めました。全抜きこそしていませんが、ほとんど勝ち確定のところまで持って行ってくれました!

ローブシン
第五世代では未使用のまま終わった鉄拳ローブシン。
第六世代になって格闘タイプは立場が厳しいようですが、今でもハマれば強いと思いました。
鉄の拳は火力が素晴らしいですね。

上手く使えなかったポケモン

レントラー
スカーフレントラー。
今回主役にしたかったポケモンなのですが、余り上手く使ってあげられなかったです。ボルトチェンジ読みでガブリアス出されたり、ファイアローに出したら鬼火当てられり・・・・。レントラーは弱くないのですが、使ってる自分の腕が伴っていない;
持たせてる技自体は、今日遭遇したポケモンに刺さってるものが多かったです。活躍させるなら、相手の行動をもっと読めるようにならないといけないですね。
[PR]

by siegbert | 2014-03-15 22:38 | ポケモンXY | Comments(0)