7/24(2/2)

・踏み荒らしパーティ

アーケオス 陽気AS ひこうのジュエル
もろはのずつき/アクロバット/(きあいだま)/がむしゃら

ラティオス 臆病CS ドラゴンジュエル
りゅうせいぐん/サイコショック/(かみなり)/おきみやげ

シャンデラ 控えめHS ほのおのジュエル
オーバーヒート/シャドーボール/エナジーボール/おきみやげ

アギルダー 臆病HC こだわりメガネ
むしのさざめき/いのちがけ/めざめるパワー(岩)/(さきどり)

カイリキー 陽気HS こだわりスカーフ
ばくれつパンチ/れいとうパンチ/ストーンエッジ/どくどく

ユキノオー さみしがりHA きあいのタスキ
ふぶき/こおりのつぶて/ウッドハンマー/ぜったいれいど

カードゲームの速攻戦術(MTGのストンピィやカードヒーローの金太郎飴)のようなことを、ポケモンでもできないかと思って組んだパーティです。



・ポケモンを出してとにかく殴る。それだけですw
攻性やアイテムの関係で息切れが激しいので、起点にされないため、また次の高火力ポケモンにまわすために自主退場技を多めにいれてあります。
出来る限り攻撃にターンを使いたいので、他の補助技はかなり少なめになっています。

また、パーティの性質上スカーフやタスキによる奇襲を受けると厳しいので、天候ダメージのあるユキノオーを投入してあります。

()はいれてみたものの、ほとんど使用しなかった技。

・戦績
ランダムフリーで30~40戦やって、やや勝ち越してるかんじです。5割5分ぐらいか。
使用ポケモンのキャラパワーや評価を考えると、もう少し勝ちがほしいところですね。

・弱点
ジャンルの違うゲームを参考に組んだパーティなので元々無理が多いのですが、特に気になった弱点を挙げると

からをやぶるポケモンが全体的にキツイ(連続技持ちが多いため、ユキノオーで対処できない)

耐久ポケモンに対する牽制が、カイリキーのどくどくかユキノオーのぜったいれいどぐらいしかない

ふいうちに弱い

炎技持ちがシャンデラのみ

この辺りです。
三番目までの問題は構築段階で割り切っていたのですが、炎技の少なさは流石にまずいです。
グロスとかハッサムに好き放題やられてしまいます。
アギルダーの選出が少なかったので、すぐに改良するなら、この枠を別のポケモンにかえることからはじめようかと思います。

まだまだ課題の多いパーティですが、個人的には使っていて楽しいです。
面子的に長期戦になりにくいので、耐久合戦を避けたい方や、とにかく対戦数を稼ぎたい方にもお勧めですw

by siegbert | 2011-07-24 14:52 | ポケモン(第5世代以前) | Comments(0)